つけまつげなしのアイメイク方法♡ポイントを解説♡

つけまつげなしのアイメイクをご紹介します♡

ポイントをおさえてご紹介していきますので、是非参考にしてみてください!

アイホールにアイシャドウを塗る


アイホールにピンクベージュ系のアイシャドウを塗っていきます。

明るめのブラウンを二重幅をはみ出して塗る


下の画像は二重幅よりも広めに明るめブラウンを塗っています。そうしたら、指を使ってぼかしていきます。ぼかした画像が上になります。

濃いめのブラウンを目のきわ&下瞼に塗る


濃いめのブラウンのアイシャドウをはみ出すように目のきわに塗っていきます。

下瞼には、床と平行になるように濃いめのブラウンを塗っていきましょう。そうすることで、デカ目効果が期待できます♡

アイライナーはしっかり塗る


アイライナーは目頭から目尻までしっかりと塗っていきます。

このときポイントとなるのは、はみ出して塗っていくことです。こちらもデカ目効果が期待できます。

最後にマスカラを塗って完成!


まつ毛は上下にきちんとマスカラを塗っていきます。

最後にビューラーでカールしてあげると完成です!

私はまつ毛が短いほうだと思うのですが、しっかりとまつ毛をカールしてあげることで、パッチリとした瞳に仕上がります♡

ちなみに、マスカラを塗るときに私が実践していることをご紹介します♡

1.まつ毛に下地を塗る。※カールを持続してくれるタイプの下地を使っています。

2.ロングまつ毛になるように、ロングタイプのマスカラを先に塗ります。

3.次に、ボリュームがでるタイプを塗っていきます。

4.最後にホットビューラーでカールしてあげます。

この手順でメイクをしています♡

参考にしていただければ幸いです。

女性はメイクで遊べたり、おしゃれができたりするので本当に楽しいですね♡その日の気分でメイクを変えるのもあり♡

~関連した記事はこちら~

‘‘ディオールショウ マキシマイザー 3D”のカール力が凄い!使ってみた感想!

今日もご覧いただきありがとうございます。

アイライナーの引き方を一工夫するとデカ目に!簡単アイメイク方法!

今回はアイライナーを使って目をでかく見せる方法をご紹介します。なので、つけまつ毛は一切使用しません!そして、アイライナーを引く場所がポイントになります。簡単にできる方法なので、ぜひ実践していただきたいです♡それではご覧ください♡

石原さとみさんのアイメイクを参考


dsc_1077

こちらの画像は雑誌スウィートでの表紙を飾ったときの石原さとみさんです。

メイクを見てみるとアイライナーの引き方に特徴があるのがわかると思います。石原さとみさんのアイメイクを参考にした、デカ目メイクをご紹介したいと思います。彼女の瞳はパッチリとしているので憧れている女性の方は多いことでしょう。

まずは使ったアイシャドウの色をご紹介


dsc_1084

使ったアイシャドウをご紹介します。

①左下のピンクのアイシャドウと②右下のブラウンのアイシャドウの2色のみを使用しました。

アイシャドウをした目


dsc_1086

①のアイシャドウをアイホール全体に塗ります。そして、二重の幅にそって②のアイシャドウを塗ります。次にポイントとなるアイライナーを塗ります。

ポイントのアイライナーは必見!


dsc_1094

いつもよりもアイライナーを長めにひきます。そして、二重の幅にそってアイライナーをひきます。そうすることで、ぱっちり二重に見えます。

dsc_1093

上記の画像のように二重の幅にアイライナーをひいてください。

dsc_1092

目をあけてアイライナーを微調整しながら引いていきます。また、ぼかしたい方にはブラウンのアイシャドウを塗るとGOOD!あとは、マスカラを塗ると完成!

完成!


アイライナーの引き方だけでデカ目効果が抜群です!!

二重がくっきりと見えてますよね♡アイライナーの引き方だけで全然違う瞳が手に入りますね♡全体的に目尻がポイントのアイメイクです。簡単にできるのでおすすめのアイメイク方法です!ぜひ皆さんも試してみてください♪

~関連した記事はこちら~

簡単たれ目メイク!ポイント2点で今すぐたれ目になれる!

今日もご覧いただきありがとうございました。