乳児湿疹がひどい…顔を掻きむしる我が子対策!

我が子は、産れて一カ月が経とうとしているとき、乳児湿疹がでました!

それからお薬をつけたりしてすっかり良くなったのですが、生後三か月くらいになったとき、また再発( ;∀;)

小児科と皮膚科のどっちに行けばいいのか迷いましたが、調べた結果、小児科は子供の湿疹も診れるとわかったので小児科へいき、ロコイド軟膏とザーネ軟膏の混ぜたお薬が処方されました。

良くなっては掻きむしって悪くなるを繰り返すので、もしかしてアトピー?と不安になることもありました。

眼の横がとくにひどく…有名な青森県八戸市にある薄場皮膚科に行って来たら、凄い!赤みが消えてきれいな肌になりつつある!

が!やはり薬をつけてもすぐに取って掻きむしる我が子…本当に困りました。



そこで母である私が行ったこと!


処方された薬は朝夕の二回。

とにかく、赤ちゃんが寝たらつける!

そして軟膏が浸透するまでどのくらいかわかりませんが、一時間はソファーに座り抱っこ!(軟膏が浸透するまでの時間をネットで調べてみたら、1時間が経過すると99%は浸透していると発見!)

抱っこしていると、もし掻きそうになったら阻止できるから疲れるけど我が子のためと思い抱っこして一時間我慢していました( ;∀;)

大変だけどこれしかないと思い実行。

そして、寝ている間はミトン!

結果は…前よりはいいかも?でも見た目は悪いままで、どうしたらいいのやら…。

二度目の薄場皮膚科へ


どのくらい良くなったのか見せてほしいと言われていたので、病院へ。

悪化した状態を見て先生は「また来てください」と…。

遠いけど、頑張って治さなきゃと我が子のために!

そして病院では薬を塗るとき、眠いのもあって泣きまくる我が子。

そして泣き過ぎて吐いてしまう( ;∀;)

自宅に戻り、処方された薬をつけた次の日。

うん!お肌の状態が良い感じ!これで治りそう!と思ったけど、またあまり良くない状態に戻りそうな予感。

「病院で同じ薬をつけているのに、どうして私が塗ると悪化するんだろ」そう思い考えてみると、確かに看護師さんが薬をつけているとき、泣きまくる我が子に早く処置をしようと、結構薬を塗っていたと気が付いたんです!

もしかしたら悪化したのは、薬の塗る量に問題があるかもと思った私は、いつもより少し多めに薬を塗ってみようと実行!

次の日、おぉ…!きれい!その次の日!こりゃ治った!?

そのくらい良くなったんです!

病院で処方された薬はステロイド、保湿剤、可能止め、ステロイドをもっと効かせるための軟膏の4種類でした。

ステロイドは薄く伸ばして使うと思っていましたが、少しだけ厚めに塗って伸ばしてあげたら良くなりました!(^^)!

ステロイドを使うことには賛否ありますが、ステロイドを短期間きちんとつけて早めに治せるなら、赤ちゃんのストレスも考えて良いと思いました。

これで完治できるようにラストスパート頑張ります!!

今週末、また病院へ行くのでしっかり治したいと思います!



頑張れママたち!


乳児湿疹やアトピーで悩んでいるママさんたち!一緒に頑張りましょう♡

乳児湿疹は本当に頑固で心が折れそうになりましたが、根気強く頑張るしかないと思います!

いつかきれいに肌を保てるように、我が子のスキンケア等頑張る!

そして今は乾燥がとてもひどい…!

また、育児のブログをアップしますので、よろしくお願いいたします♡

今日もご覧いただきありがとうございました♡

背中とお腹にできたシミ!実は‘‘あせも”の痕だった!№4

シミ対策をして約…2週間ちょっとが経過しました。

いつものようにきちんとシミ対策は行っているので、根気強く顔のシミをなくそう!くすみがとれてワントーン明るくなったし、頑張ろう!と思っていたんですが、昨日あることに気が付きました…。

それは、あるところに新たなシミを発見してしまったんです。



背中にある新たなシミ


昨日お腹をふとみたら、あれ?なんか茶色いのが…まさか…シミ!!

そう、私のお腹にシミがあったんです。もしかしてと思い、背中を確認したところ背中にはもっとたくさんのシミがあったんです。

えーなんで、背中にこんなにもシミがあるの!?背中は日焼けもしないし紫外線が原因なわけないしと思い、調べてみると!

あせもが痕になってシミに!?


夏になると暑くてよく汗をかいていたんですが、それが原因のようです。

あせもがでてしまって掻いていたんですね。

背中はよく見ないと見えないので、今まで全然気が付かなったんですが、あせもが痕になってシミになってしまったようです。

掻いたことが原因で、肌荒れをおこしメラニン色素の分泌が活発になっているようです。

なので、茶色く痕になってしまうということです。

絶対消してやる!


色素沈着でもシミでも美白化粧品が効果的のようです。

背中にあるシミは、どんなふうに対処していけばいいのでしょうか。

これから私が実践しようとしていることをまとめてみたいと思います。

■顔、背中と幅広い場所にシミが目立つようになったので、飲み薬を飲んで内側からシミ対策をおこないます。

■もちろん、内側だけでなく外側からもシミ対策はおこないます。逆さにしても大丈夫なスプレーボトルがあるので、それにハトムギ化粧水を入れて背中に吹きかけたいと思います。

この2点を守ってこれからは顔だけでなく体のケアもしたいと思います。これで、シミがなくなることを願って、頑張ります!

そして、あせもになっても決して掻いてはいけません。

薬を塗って対応したほうが体をきれいに保つことができるんだと学びました。

これから背中を見せないとは言い切れないので、きれいな背中にして女子力アップします!

今日もご覧いただきありがとうございます。