つけまつげなしのアイメイク方法♡ポイントを解説♡

つけまつげなしのアイメイクをご紹介します♡

ポイントをおさえてご紹介していきますので、是非参考にしてみてください!

アイホールにアイシャドウを塗る


アイホールにピンクベージュ系のアイシャドウを塗っていきます。

明るめのブラウンを二重幅をはみ出して塗る


下の画像は二重幅よりも広めに明るめブラウンを塗っています。そうしたら、指を使ってぼかしていきます。ぼかした画像が上になります。

濃いめのブラウンを目のきわ&下瞼に塗る


濃いめのブラウンのアイシャドウをはみ出すように目のきわに塗っていきます。

下瞼には、床と平行になるように濃いめのブラウンを塗っていきましょう。そうすることで、デカ目効果が期待できます♡

アイライナーはしっかり塗る


アイライナーは目頭から目尻までしっかりと塗っていきます。

このときポイントとなるのは、はみ出して塗っていくことです。こちらもデカ目効果が期待できます。

最後にマスカラを塗って完成!


まつ毛は上下にきちんとマスカラを塗っていきます。

最後にビューラーでカールしてあげると完成です!

私はまつ毛が短いほうだと思うのですが、しっかりとまつ毛をカールしてあげることで、パッチリとした瞳に仕上がります♡

ちなみに、マスカラを塗るときに私が実践していることをご紹介します♡

1.まつ毛に下地を塗る。※カールを持続してくれるタイプの下地を使っています。

2.ロングまつ毛になるように、ロングタイプのマスカラを先に塗ります。

3.次に、ボリュームがでるタイプを塗っていきます。

4.最後にホットビューラーでカールしてあげます。

この手順でメイクをしています♡

参考にしていただければ幸いです。

女性はメイクで遊べたり、おしゃれができたりするので本当に楽しいですね♡その日の気分でメイクを変えるのもあり♡

~関連した記事はこちら~

‘‘ディオールショウ マキシマイザー 3D”のカール力が凄い!使ってみた感想!

今日もご覧いただきありがとうございます。

ネイルを長持ちさせる方法!トップコートの大切さをご紹介!

ネイルホリックのマニキュアでネイルを以前した記事を書きました。そして、当たり前だろ…!と思う方もいるかもしれませんが、実はネイルを長持ちする方法はないのかと思い試してみたことがあるので、今回はそれを書きたいと思います。

また、以前書いた記事は⇓こちらです。

NAIL HOLIC(ネイルホリック)でフレンチネイル!セルフネイルで可愛く♡

ネイルを長持ちさせる方法とは!?


ネイルをして約一週間がたちますが、普通にネイルをした後にトップコートをした爪としない爪とで分けてネイルをしてみました。私は、トップコートの役目はネイルをした爪をきれいに見せるためにするものだと思っていました。しかし!トップコートを塗ることでネイルが長持ちするんですね。また、こんなにも差がでるのか!?という程なので、ぜひ画像を見て確認してみてください。

ネイルをして一週間がたった爪を見てみましょう。


親指以外の爪はほとんどネイルが剥がれてしまっていますね。実は、親指はトップコートをして、親指以外はトップコートはしませんでした。こんなにも差がでるんですね。そんなの当たり前だろ!と思う方もいると思いますが、こんなにも差がでるのはビックリでした。次は、それぞれの指をアップでご覧ください。

トップコートをした親指


トップコートをした親指です。爪の下の方が少し剥がれてしまっていますが、ほとんどきれいにネイルがされている状態です。次は、トップコートをしていない親指以外の爪をご覧ください。

トップコートをしていない爪


4本の爪はほとんど剥がれてしまっていますね。これらの画像を見ると、トップコートの有り難味がわかります。きちんとトップコートを塗ると、長持ちすることがわかります。また、トップコートをすることでネイルをきれいに魅せることもできるので、セルフネイルをしたさいにはトップコートをすることをおすすめします。

お気に入りのネイルを長持ちさせたいですね。また、トップコートをしていなとすぐに剥がれてしまうので、絶対やるべき!と思いました!ぜひぜひ皆さん、ネイルをして女性らしい指先にしてください♡どんなネイルにも使えるので、持っておくととても便利!

~関連した記事はこちら~

レイビームスのネイルは発色抜群!セルフネイルを楽しもう♡

今日もご覧いただきありがとうございました。