乳児湿疹がひどい…顔を掻きむしる我が子対策!

我が子が生後一カ月頃のとき、顔に乳児湿疹がでました。

それからお薬を付けてすっかり良くなったのですが、生後三か月くらいになったとき、また再発したのです( ;∀;)

小児科と皮膚科のどっちに行けば良いのか迷いましたが、調べた結果、小児科は子供の湿疹も診れると分かったので、小児科へ行きました。

処方されたお薬は、ロコイド軟膏とザーネ軟膏の混ぜた塗り薬が処方されました。

処方された薬を塗ると一時的に良くはなるのですが、湿疹が出ている部分を掻きむしってしまい、また悪くなってを繰り繰り返していたのです。湿疹が治らないので、もしかしてアトピー?と不安になることもありました。

眼の横がとくにひどく…有名な青森県八戸市にある薄場皮膚科に行って来たら、凄い!赤みが消えてきれいな肌になりつつある!

が!やはり薬をつけてもすぐに取って掻きむしる我が子…本当に困りました。



そこで母である私が行ったこと!


処方された薬は朝夕の二回。

とにかく、赤ちゃんが寝たらつける!

そして軟膏が浸透するまでどのくらいかわかりませんが、一時間はソファーに座って抱っこ!(軟膏が浸透するまでの時間をネットで調べてみたら、1時間が経過すると99%は浸透していると発見しました!)

抱っこしていると、もし掻きそうになったら阻止できるから、疲れるけど我が子のためと思い抱っこして一時間我慢していました( ;∀;)

大変だけど、これしかないと思い実行。

そして、寝ている間はミトンをつけて、爪で引っ掻き傷を作らないように防止もしました!

結果は…前よりは良いかも?でも見た目は悪いままで、どうしたら良いのやら困り果てていました…。

二度目の薄場皮膚科へ


どのくらい良くなったのか見せてほしいと言われていたので、病院を再度受診しました。

病院で薬を塗るとき、眠いのもあって泣きまくる我が子です。そして、泣きすぎて吐いてしまうのです( ;∀;)

皮膚の状態が悪化したのを見て、先生に「また来てください」と言われました…。

遠いけど、我が子のために頑張って治さなきゃと思いました。一番痒くて苦しいのは、子供だもの。

自宅に戻り、処方された薬をつけた次の日。

うん!お肌の状態が良い感じ!これで治りそう!と思ったけど、またあまり良くない状態に戻りそうな予感がしました。

「病院で同じ薬をつけているのに、どうして私が塗ると悪化するんだろう。」そう思いながら考えてみると、確かに看護師さんが薬をつけているとき、泣きまくる我が子に早く処置をしようと、結構薬を塗っていたと気が付いたんです!

もしかしたら悪化したのは、薬を塗る量に問題があるかもと思った私は、いつもより少し多めに薬を塗ってみようと実行しました!

次の日、おぉ…!きれい!その次の日!こりゃ治った!?

そのくらい良くなったんです!

病院で処方された薬はステロイド、保湿剤、化膿止め、ステロイドをもっと効かせるための軟膏の4種類でした。

ステロイドは本当に本当に薄く伸ばして使っていました。ですが、ほんの少しだけいつもより厚めに塗って伸ばしてあげたら、良くなりました!(^^)!

ステロイドを使うことには賛否ありますが、ステロイドを短期間きちんとつけて早めに治せるなら、赤ちゃんのストレスも考えて良いと思いました。

これで完治できるようにラストスパート頑張ります!!

今週末、また病院へ行くのでしっかり治したいと思います!



頑張れママたち!


乳児湿疹やアトピーで悩んでいるママさんたち!一緒に頑張りましょう♡

乳児湿疹は本当に頑固で心が折れそうになりましたが、根気強く頑張るしかないと思います!

いつかきれいに肌を保てるように、我が子のスキンケア等頑張る!

そして今は乾燥がとてもひどい…!

また、育児のブログをアップしますので、よろしくお願いいたします♡

今日もご覧いただきありがとうございました♡

投稿者: kawaii

いつもご覧いただきありがとうございます。 トレンドのファッション・コスメなど、女性の皆さんが好きだと感じる情報を随時更新していきます。ごゆっくりご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA