【2月の秋田県】観光や旅行に合う服装!気になる雪や気温は?

雪がふっている外で振り向いた女性 ファッション

2月に秋田県へ旅行を計画している方は、どんな服装が良いのか迷いますよね。服装と合わせて気になるのが気温や雪事情です。気温や雪事情を確認すると、服装も選びやすくなります。ぜひ記事を参考にして、2月の秋田に合う服装を選んでみてはいかがでしょうか。

2月の秋田の気温

平均気温日最高気温日最低気温
上旬0.2℃3.1℃-2.5℃
中旬0.7℃3.7℃-2.1℃
下旬1.7℃5.4℃-1.6℃
秋田(秋田県) 平年値(旬ごとの値)気象庁参考
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_10d.php?
prec_no=32&block_no=47582&year=&month=&day=&view=p1

2月上旬の秋田の平均気温は0.2℃で、中旬になると0.7℃となります。さらに下旬になると、1.7℃まで上がります。

秋田の雪事情

一年を通して一番寒くなる2月は、2メートルを超える積雪です。気温も低く雪が降る秋田県では、しっかりとした防寒対策が必要だといえます。12月から4月上旬まで雪が降るので、きちんと対策をしてから旅行に行きましょう。

2月の秋田での服装ポイント

ダウンコートで寒さ対策

2月の秋田県はまだまだ寒いので、保温性のあるダウンコートを羽織りましょう。ロング丈だと足元まで暖かいので、おすすめです。

足元はブーツで雪対策

豪雪地帯として知られる秋田県では、ブーツを履いて対策をしましょう。スニーカーだと雪が靴の中に入ってしまう可能性があるので、ブーツがおすすめです。また滑りにくいデザインのブーツだと、尚良いですよね。

パンツ|秋田旅行におすすめの服装

ニットのブルーを差し色にする


ブラックのダウンコートと白パンツの、大人カジュアルな服装です。パンツの色が白なので、ブーツは黒を選んで引き締めましょう。華やかさを演出するために、ニットのブルーを差し色にするとおしゃれに仕上がります。

ホワイトでまとめたワントーンコーデ


ダウンコートとパンツをホワイトでまとめた、ワントーンコーデです。靴は黒にして、足元を引き締めましょう。ゆったりとしたファッションは、大人の余裕を演出できるのでおすすめです。

デニムパンツのカジュアルコーデ


ネイビーのダウンコートとデニムパンツの、大人カジュアルな服装です。足元は黒のブーツを選んで、雪対策をしましょう。気温が低く寒い日は、ダウンコートの前をしめて暖かく仕上げるのがおすすめです。

スカート|秋田旅行におすすめの服装

統一感あるカラーでまとめる


ブラウン系でまとめた、統一感ある着こなしです。ブラウンのワントーンコーデが、落ち着いた大人の女性を演出します。トップスはタートルネックを選ぶと、首元が暖かく仕上がりますよ。

ブラウンブーツで足元を軽やかに


ロングコートにロングブーツを合わせた、大人っぽい服装です。足元はブラウン系のブーツにして、軽さを出しましょう。チェック柄のロングスカートがコートの裾から見えて、女性らしく仕上がっています。

チェックスカートで女性らしさを演出


チェックスカートとダウンコートの、きれいめカジュアルなレディースコーデです。黒のブーツに合わせるように、タイツも黒を選んでシックにまとめましょう。トップスもダークカラーですが、ベージュのダウンコートを羽織ってメリハリのついた色合いで仕上げています。

ワンピース|秋田旅行におすすめの服装

ノーカラーコートにはタートルネックをプラス


ノーカラーコートにタートルネックを合わせて、首元を暖かくした服装です。ロング丈の白ワンピースなので、ブーツは黒を選んで引き締めましょう。ダウンコートも黒にして、モノトーンで仕上げると大人っぽく感じます。

モノトーンでシックに仕上げる


グレーのダウンコートと黒のロングワンピースの、大人っぽい服装です。モノトーンで仕上げた服装は、大人の落ち着いた印象を与えます。首元にボリュームのあるデザインのコートなので、タイトなワンピースを羽織ってメリハリを付けましょう。

ロング丈で足元まで暖かく