【3月の宮城】仙台旅行や観光に合う服装!気温や雪事情も

階段を下りる人 ファッション

3月の宮城県に旅行を考えているけど、季節の変わり目でどんな服装が良いのか分からないと困ってはいませんか?東北地方の春は遅いイメージがありますが、3月の宮城は冬と春のどちらなのでしょうか。今回は3月の宮城県仙台市におすすめの服装と気温、雪事情について紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

3月の宮城の気温

仙台

平均気温日最高気温日最低気温
上旬4.1℃8.3℃0.4℃
中旬5.4℃10.1℃1.1℃
下旬6.7℃11.3℃2.5℃
仙台(宮城県) 平年値(旬ごとの値)気象庁参考
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_10d.php?prec_no=34&block_no=47590&year=&month=03&day=&view=p1

3月上旬の宮城県仙台市の平均気温は4.1℃で、中旬になると5.4℃となります。3月下旬だと6.7℃まで上がり、少しずつ暖かくなります。

3月の宮城の雪事情

最深積雪(cm)雪日数
仙台611.2
仙台(宮城県) 平年値(年・月ごとの値) 主な要素 気象庁参考
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_ym.php?prec_no=34&block_no=47590&year=&month=03&day=&view=p1

宮城県仙台市の雪は1月~2月にピークを迎えて、3月ではあまり雪が積もりません。最深積雪で6cm、雪日数は約11日となっています。気温も少しずつ高くなってくるので、雪の心配はそれほどしなくても良いでしょう。

上旬|3月の宮城県におすすめの服装

服装のポイント

日最高気温8℃、日最低気温0.4℃となる3月上旬は、コートを羽織って寒さ対策をしましょう。朝晩になると日中よりも寒さを感じるので、重ね着で対応するのがおすすめです。

黒の小物で引き締める


パンプスとバッグを黒にして、コーデを引き締めた服装です。トップスとアウターはホワイトにすると、重くなりがちな着こなしも軽く仕上がります。ヘアスタイルはまとめることで、顔周りがスッキリしますよ。

ピンクトップスで春らしく


ピンクトップスと花柄スカートで春らしくまとめた、フェミニンコーデです。ブーツとスカートの間から足を覗かせて、抜け感を演出しましょう。フードに付いたファーが華やかで、よりおしゃれな服装に仕上がります。

イエロートップスで軽やかに


イエロートップスに白アウターを羽織って、春らしく仕上げた服装です。タイトなトップスにはデニムワイドパンツを合わせて、メリハリを付けましょう。トップスはパンツにインすると、ウエスト周りがすっきりとします。

中旬|3月の宮城県におすすめの服装

服装のポイント

日最高気温10.1℃、日最低気温1.1℃の3月中旬は、上旬と同様にコートやアウターを羽織って寒さ対策をしましょう。日中は軽アウターにニットを合わせて過ごせますが、朝晩になると寒くなるので重ね着が必要です。

シャツを出してポイントに


トップスの裾からシャツを覗かせて、コーデのアクセントにした服装です。女性らしさを出すために、靴はポインテッドトゥにしましょう。きちんと感のあるジャケットには、デニムパンツを合わせてカジュアルダウンさせています。

カーディガンをアクセントにする


白のカーディガンを肩掛けにして、コーデのアクセントにしたレディースコーデです。カーディガンに合わせるようにパンツもホワイトにすると、統一感が出ます。引き締め役として、トップスは黒を選びましょう。

寒い日はストールで暖かく


気温が低く寒い日には、マフラーを巻いて暖かく仕上げましょう。春らしさを演出するために、靴はパンプスを選んでいます。黒を多めにした服装は大人っぽく、落ち着いた印象を与えます。

下旬|3月の宮城県におすすめの服装

服装のポイント

3月下旬は春を意識した服装を。ライトアウターを羽織るなら、マフラーで暖かく仕上げるのがおすすめです。日中なら厚手のニット一枚で過ごせることもあるので、天気を確認しながら服装を決めましょう。

カーディガンをアクセントに


グリーンのカーディガンをコーデのアクセントにした、大人可愛いレディースコーデです。カーディガンを忍ばせることで、温度対策ができるのでおすすめです。カーディガンがVネックなので、顔周りがすっきりと仕上がります。

キャップでカジュアルダウン


黒のニットにロングスカートで、大人っぽくまとめた服装です。キャップをかぶって、カジュアルダウンしましょう。足元はブーツではなくローファーにすると、春らしさが演出されます。

レイヤードスタイルでおしゃれに


デニムジャケットとトレンチコートの、レイヤードスタイルです。バッグと靴は黒にして、コーデを引き締めましょう。デニムジャケットからシャツを覗かせると、こなれた印象を与えます。

宮城県旅行を楽しむために気温に合った服装を!

3月の宮城県は雪が少なく、さほど心配する必要はありません。日中と朝晩の寒暖差が激しい3月は、重ね着で対応するのがおすすめです。ぜひ記事を参考にして、楽しい旅行にしてくださいね。

〜関連した記事はこちら〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました