【3月の広島】気温に合う服装!楽しい旅行にするために

椅子に座った女性 ファッション

3月の広島県の気温は、何度くらいあるのでしょうか。気温に合った服装を選ぶことで、より旅行や観光を楽しめるでしょう。少しずつ春らしさが感じるようになる3月ですが、3月上旬や中旬ではまだ肌寒さを感じることも。季節の変わり目でもあるので、暖かい服装でお出かけしてください。

3月の広島の気温

平均気温日最高気温日最低気温
上旬8.2℃13.0℃4.1℃
中旬9.5℃14.7℃4.9℃
下旬10.7℃15.7℃6.4℃
広島(広島県) 平年値(旬ごとの値)気象庁参考
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_10d.php?
prec_no=67&block_no=47765&year=&month=&day=&view=p1

3月上旬の広島県の平均気温は8.2℃で、中旬になると9.5℃です。3月下旬の平均気温は10.7℃となり、少しずつ春らしさを感じるようになります。日最高気温は13℃から15.7℃ですが、日最低気温をみるとまだ一桁台です。日中は暖かくても朝晩は冷えるので、コートを羽織って対策をしましょう。

3月上旬の広島旅行|日最高気温13℃におすすめの服装

服装のポイント

日最高気温が13℃の3月上旬の広島県では、日差しが出て暖かい日はニットのみで過ごせることも。しかし朝晩と気温がグッと低くなるので、コートを羽織りましょう。真冬並みの寒さではありませんが、肌寒さを感じる恐れがあるためコートを持参するのがおすすめです。

チュールスカートで女性らしさを演出


ホワイトの割合を多くして、爽やかさを演出した服装です。ブラックのアイテムを散りばめることで、コーデにメリハリがついて引き締め効果が期待できます。甘めのチュールスカートですが、モノトーンでまとめると大人っぽく仕上がります。

ノーカラーで大人っぽく


スタイリッシュなグレーのロングコートを羽織って、優雅な大人の女性を演出した服装です。トップスもコートと同色にして、統一感ある着こなしに仕上げましょう。パンツはブルーを選んでいますが、デニム記事なので親しみやすい印象を与えています。

白アイテムで爽やかさを演出


春らしくするために、足首を出して抜け感を演出したレディースコーデです。ホワイトコーデの中に黒ワンピースを忍ばせて、コーデを引き締めましょう。ヘアスタイルはアップにしてピアスを付けると、華やかに仕上がります。

3月中旬の広島旅行|日最高気温14.7℃におすすめの服装

服装のポイント

3月中旬の日最高気温は14.7℃で、上旬と同様に朝晩は気温が低く冷え込みます。朝晩の気温は一桁台になることが多く、コートを羽織って寒さ対策をしましょう。

ロングコートのグリーンを差し色に


ホワイト系のタートルネックとワイドパンツに、コートのグリーンを差し色にした服装です。トップスはタートルネックなので、朝晩の冷え込むときでも暖かく過ごせます。ふんわりとしたロングコートはボリュームがあり、こなれた印象を与えられます。

デニムジャケットを覗かせて


ベージュのショートコートに白のロングスカートで、色合いを合わせた服装です。デニムシャツをコートから覗かせてアクセントにすると、おしゃれに仕上がります。ブーツは黒にして、足元を引き締めましょう。

華やかなファーコートを羽織って


明るいブラウン系のワンピースにボアコートを合わせた、華やかな着こなしです。足元のブーツとタイツを黒にして、引き締め役にするとメリハリが付きます。アップヘアにピアスを付けると、顔周りも華やかになっておしゃれ度がアップするのでおすすめです。

3月下旬の広島旅行|日最高気温15.7℃におすすめの服装

服装のポイント

最高気温が16℃前後となる3月下旬の広島県では、ライトアウターを羽織って温度調節をしましょう。日中は暖かくなりますが、朝晩と気温が低くなります。春らしい服装を楽しめる時期ですが、気温が低くなる朝晩はライトアウターに加えて厚手のインナーで調節をしてください。

モノトーンで大人っぽく


上半身を白、下半身を黒でまとめたモノトーンな着こなしです。ショルダーバッグは差し色としてグリーンを選び、コーデのアクセントにしましょう。ノーカラーコートを羽織って、顔周りをすっきりとさせるとおしゃれにまとまります。

デニムオンデニムで統一感ある着こなしを


春らしくデニムオンデニムで着こなした、大人カジュアルな服装です。ベージュのアウターをレイヤードして、コーデのアクセントにしましょう。足元はサンダルを選ぶと、春の季節感が演出されます。

黒アイテムを散りばめて