【夏の奈良県旅行】6月/7月/8月の気温に合う服装!観光を楽しむために

車の上に乗っている女性 ファッション

6月、7月、8月の夏に奈良県へ旅行ですか?旅先が決まったら次に考えるのが服装ですよね。今回は夏の奈良県に合うおすすめの服装と気温を紹介します。6月は梅雨が始まり、7月や8月は夏本番です。月によって服装は異なるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

6月・7月・8月の奈良県の気温(平年値)

6月

平均気温日最高気温日最低気温
上旬21.7℃27.4℃16.5℃
中旬22.9℃27.9℃18.4℃
下旬24.2℃28.9℃20.3℃
奈良(奈良県) 平年値(旬ごとの値)気象庁参考
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_10d.php?
prec_no=64&block_no=47780&year=&month=&day=&view=p1

6月の奈良県の平均気温は22℃前後で、日最高気温は27℃を超えています。梅雨で湿度が高くジメジメとしており気温も高いので、半袖トップスに雨で寒くならないように薄手の羽織物を合わせるのがおすすめです。

7月

平均気温日最高気温日最低気温
上旬25.7℃30.2℃22.0℃
中旬26.8℃31.6℃23.0℃
下旬27.9℃33.2℃23.9℃
奈良(奈良県) 平年値(旬ごとの値)気象庁参考
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_10d.php?
prec_no=64&block_no=47780&year=&month=&day=&view=p1

7月の奈良県の平均気温は26℃で、日最高気温は30℃を超えています。日最低気温も20℃を超えていて、本格的な夏の訪れを感じるでしょう。

8月

平均気温日最高気温日最低気温
上旬28.4℃34.0℃24.7℃
中旬28.0℃33.6℃24.3℃
下旬27.1℃32.6℃23.3℃
奈良(奈良県) 平年値(旬ごとの値)気象庁参考
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/nml_sfc_10d.php?
prec_no=64&block_no=47780&year=&month=&day=&view=p1

8月の奈良県の平均気温は28℃で、日最高気温は32℃を超えています。7月同様に夏の暑さを感じるので、通気性の良い服で出かけましょう。

6月×最高気温28℃|奈良旅行の服装

服の素材に注意

6月の奈良県は、梅雨でジメジメとします。気温も高く湿度も高いので、通気性や速乾性に優れた素材を選びましょう。汗をかいても快適に過ごせるように、リネンやポリエステルの素材がおすすめです。

クロップド丈がおすすめ

ロング丈のボトムスやアウターだと、雨に濡れやすいので注意しましょう。クロップド丈のボトムスだと、裾が濡れにくいので雨の日は重宝します。雨の日は、クロップド丈やふくらはぎの丈のすっきりとした長さのボトムスがおすすめです。

撥水加工ワンピで梅雨でも楽しく


梅雨時は、撥水加工がされたワンピースでおしゃれに決めてください。色はブラックなどのダークカラーを選ぶと、雨水が跳ねても目立ちにくいです。雨が降りそうな日は、撥水加工がされた服で雨対策をしましょう。

7月×最高気温31℃|奈良旅行の服装

通気性の良い素材を選ぶ

夏本番の7月の奈良県では、コットンやリネンなどの通気性の良い素材を選んで着こなしましょう。襟や裾がゆったりとしているトップスだと、風を取り込みやすいです。ボトムスは、タイトなものよりもゆったりとしたデザインを選ぶと涼し気にまとまります。

ワンピースでゆったりがおすすめ

ゆったりとしたデザインのワンピースだと、通気性良く涼し気に着こなせます。一枚で簡単におしゃれになれるワンピースは、旅行中におすすめのアイテムです。

ブルーワンピで夏らしく


ブルーワンピースは一枚で着用しても、夏っぽさを感じられるおすすめのアイテムです。足元はサンダルを履いて、涼し気に着こなしましょう。ワンピースのボタンはデコルテが見えるように開けると、顔周りがすっきりとします。

8月×最高気温33℃|奈良旅行の服装

動きやすい服装

アクティブに過ごしたい日は、動きやすい服装を選びましょう。スポーツサンダルとTシャツワンピースを合わせると、動きやすく歩きやすいです。タイトな服よりも余裕があるサイズの服だと、動きやすさも叶えられます。

山間部に行くなら羽織物を

奈良市内よりも気温が低くなる山間部に行くなら、羽織物を持って楽しんでください。UVカットがされた薄手の羽織物だと、紫外線対策にも役立ちます。薄手の羽織物はコンパクトに畳めるので、カバンの中に入れてもそれ程かさばりません。

UVカーディガンで対策


山間部に行くなら、UVカットがされたカーディガンを着用して温度調節をしましょう。市内よりも気温が低くヒヤッとする可能性があるため、カーディガンはカバンの中に入れて持ち歩くのがおすすめです。市内を観光するなら、カーディガンを脱いで涼し気にしてもおしゃれですよ。

夏旅行に持っていきたいグッズ

薄手の羽織物

薄手の羽織物があると、紫外線や冷房対策に使えます。山間部でも役立つので、薄手の羽織物を持ってお出かけしましょう。

紫外線対策グッズ

紫外線対策グッズとして、日焼け止めクリームやUVカットがされた羽織物、日傘などがあると便利です。夏本番の奈良県は日差しが強く気温も高いので、紫外線グッズを持って旅行に行きましょう。

梅雨対策グッズ

6月は初旬から梅雨入りになる可能性があるので、梅雨対策グッズが活躍します。例えば、折り畳み傘やレインコート、レインシューズなどがあると便利です。その他にもビニール袋があると便利で、濡れた靴下や羽織物を入れるとカバンの中が濡れずに済みます。

夏は奈良県に旅行しに行こう!

6月から8月の夏に奈良県へ旅行を計画している方は、気温や天気に合わせた服装でお出かけしてください。夏は紫外線対策をしつつ、おしゃれな服装で旅行を楽しみましょう。下記の記事では、夏の着回しコーデを紹介しています。ぜひ、旅行の際は参考にしてみてくださいね。

~関連した記事はこちら~

当サイトでは、楽天アフィリエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介、適格販売により収入を得ています。

当サイトでは、楽天アフィリエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介、適格販売により収入を得ています。

ファッション
スポンサーリンク
kawaiiをフォローする