【7月の北海道】旅行におすすめの服装!札幌/釧路/函館の気温は?

りゅっくを背負った女性 ファッション

7月の北海道は涼しいのか暑いのかわからず、服装選びに困ってはいませんか。せっかく旅行で北海道に行くのに、服装選びに失敗しては楽しいはずの旅行が台無しです。今回は7月に北海道旅行を計画していて、どんな服装で行けば良いのか困っている方に向けて、おすすめのコーデを紹介します。ぜひ、北海道旅行の参考にしてみてください。

7月の北海道の気温(札幌・釧路・函館)

札幌・釧路・函館の気温

7月の本州は夏で暑いですが、気温で見ると北海道は本州よりも涼しいです。しかし、日中の最高気温が30℃を超える日もあり、暑いと感じる日もあるでしょう。しかし朝晩は気温が低くなるので、薄手の羽織り物やカーディガンがあると便利ですよ。

平均気温最高平均気温最低平均気温
札幌20.5℃24.9℃17.3℃
釧路15.3℃18.6℃12.8℃
函館19.7℃23.4℃16.6℃

パンツ|7月の北海道旅行におすすめの服装

ワイドパンツ×半袖トップス


ワイドパンツに半袖トップスを合わせた、大人っぽい服装です。7月の北海道は日中暑いので、半袖トップスを着用して涼し気に着こなしましょう。ブルーのワイドパンツを穿いた姿は夏らしく、爽やかな印象を与えています。

タックハーフパンツ×黒ブラウス


タックハーフパンツに黒ブラウスを合わせた、大人カジュアルな服装です。北海道旅行ではたくさん歩くことが予想されるので、踵の低いデザインのサンダルを合わせましょう。7月の北海道の朝と晩は冷える可能性があるため、薄手の長袖ブラウスを着用するのがおすすめです。ゆったりとしたブラウスが女性らしく、こなれた印象を与えています。

グレーパンツ×ストライプシャツ


グレーパンツにストライプシャツを合わせた、大人っぽいコーデです。シャツはルーズになるように下のみをボタンで留めて、今っぽさを演出しましょう。シャツから見える黒のトップスがコーデを引き締めて、よりおしゃれに仕上がっています。足元はラフなデザインのサンダルを履いて、抜け感を演出しましょう。

スカート|7月の北海道旅行におすすめの服装

ノースリーブ×マーメイドスカート


ノースリーブにマーメイドスカートを合わせた、大人っぽい服装です。落ち着いた色合いでまとめているので、ネックレスをつけて華やかに仕上げましょう。ゆったりとしたノースリーブが今っぽく、おしゃれな印象を与えています。7月の北海道の日中は暑いので、通気性の良い服装にして旅行を楽しみましょう。

黒トップス×チェックスカート


黒トップスにチェック柄スカートを合わせた、大人可愛い服装です。ふんわりと広がるロングスカートなので風通しが良く、暑いと感じる日中におすすめのアイテムです。トップスは黒を選んで、落ち着いた大人の女性を演出しましょう。

白Tシャツ×フレアロングスカート


白Tシャツにフレアロングスカートを合わせた、大人可愛い着こなしです。ボーダーカーディガンを肩に掛けて、コーデのアクセントにしましょう。足元は北海道旅行でも疲れにくいように、白のスニーカーを選ぶのがおすすめです。

ワンピース|7月の北海道旅行におすすめの服装

黒ロングワンピース×シースルーシャツ


黒ロングワンピースに白シャツを合わせた、モノトーンな7月のコーデです。気温が高くなる日中はシャツを脱ぎ、冷え込む朝晩はシャツを羽織ると良いでしょう。ぺたんこのビーチサンダルを履いて、抜け感を演出するとおしゃれにまとまります。

ブルーワンピース×シャツ